【IIHS衝突安全】ボルボカーズの3車種、最高評価を獲得



スウェーデンのボルボカーズは12月8日、米国IIHS(道路安全保険協会)の最新の安全性評価において、3車種が最高評価の「2017トップセーフティピック+」を獲得した、と発表した。

画像:ボルボカーズの3車種

この3車種とは、ミッドサイズラグジュアリーカー部門のボルボ『S60』と『V60』、ミッドサイズラグジュアリーSUV部門の『XC60』。

IIHSの「トップセーフティピック」の認定を受けるには、前面衝突、側面衝突、追突想定、スモールオーバーラップ衝突、ロールオーバー(車両転覆)の各耐衝撃性能試験の全てで、最高の「GOOD」評価となるのが条件。また、前面衝突予防評価において、3段階で一番下の「ベーシック」を獲得することも必要。

さらに上の「トップセーフティピック+」と認定されるには、トップセーフティピックの耐衝撃性能試験での最高評価とともに、前面衝突予防評価において3段階で2番目の「アドバンスド」、最高評価の「スーペリア」のいずれかが求められる

今回、ボルボカーズの3車種が、IIHSから最高評価の「2017トップセーフティピック+」に認定された。ボルボカーUSAのLex Kerssemakers社長兼CEOは、「ボルボカーズは2020年までに、ボルボに乗車中の事故による死傷者をゼロにするのが目標」と述べている。

《レスポンス 森脇稔》

引用:【IIHS衝突安全】ボルボカーズの3車種、最高評価を獲得


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×