「ZenFone 3 Deluxe」と「ZenPad 10」がAndroid 7



 ASUS JAPANは6月30日、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 3 Deluxe (ZS570KL/ZS550KL)」とタブレット「ASUS ZenPad 10(Z300M)」に対するOSバージョンアップを実施することを発表した。各機種ともに、バージョンアップ後のOSバージョンアップはAndroid 7.0となる。

【「ASUS ZenPad 10(Z300M)」もバージョンアップ】

 今回のOSバージョンアップでは、2つのアプリを同時に画面表示できる「マルチウインドウ機能」をはじめ、モバイル通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断してデータ通信量を節約できる「データセーバー機能」を利用できるようになる。また、通知領域からのSNSの返信、画面表示サイズ(DPI)の切替、表示言語の切り替えの仕様変更、アプリ単位でのマナーモードなどにも対応する。

 なお、今回のOSバージョンアップに伴い、以下のアプリ・機能が削除される。

・ZenMotionの「ふるふる」
・Share Link
・ASUSカスタマイズ設定の「マルチタスクボタン」にある設定項目の一部

 また、一部アプリ・機能の呼び出し方も変更される。

 バージョンアップは、ホーム画面に表示される更新通知メッセージ内の矢印をタップすると開始できる。すぐに実行する場合は「インストール」をタップする。インストールが完了するとデバイスは自動で再起動する。

 アップデートファイルの配信開始時期は以下の通り。

・ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL):7月3日15時
・ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL):7月5日15時
・ZenPad 10(Z300M):7月6日15時

引用:「ZenFone 3 Deluxe」と「ZenPad 10」がAndroid 7.0にバージョンアップ


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×